Event is FINISHED

ビジネスで活用するための音声UI・スマートスピーカー CRHTECHCAMP#7

Description
クリエイティブホープでは、デジタルトランスフォーメーションの推進をご支援するために、企業活動におけるデジタル活用のノウハウ提供や共創する場としてCRH/TECHCAMP(クリエイティブホープ・テックキャンプ)を定期開催しております。

7回目となる今回は、「ビジネスで活用するための音声UI・スマートスピーカー」をテーマに業界の最前線で活躍されている方々をお招きし、認知度に比べてビジネス活用が進まない理由とその解決策についてご講演いただきます。

「Amazon Echo」「Google Home」「LINE Clova」などのスマートスピーカーは一般消費者にとっても身近なアイテムとなりつつあり、認知度が急速に高まっている一方で、具体的に活用しきれていないという実態もあります。ただ、スマートスピーカーは端末の導入コストが大変安価のため、「ブランドの認知促進につなげたい」「自社サービスを音声で操作できるようにしたい」「業務効率化をスマートスピーカーで実現したい」など、ビジネス利用の検討が進んでいる状況です。

本セミナーでは、スマートスピーカーを構成する音声UIの概念を学び、BtoB、BtoC事例を交えた講演をご用意しています。加えて講演者へのQ&Aや、講演会終了後の懇親会もご用意させていただきます。講演会だけでは理解しづらい点も、講演者に直接お話を聞くことでご理解をより深めていただけるようなプログラムです。 ご多用中誠に恐縮ではありますが、ご興味を持たれている方もお誘いの上ご参加いただけましたら幸いでございます。

開催概要

開催日:2019年11月18日(月) 18:30〜21:00(18:00より受付開始)
会場:クリエイティブホープ イベントスペースPANGEA


住所:東京都新宿区西新宿7-22-45 西新宿KDXビル4F
費用:無料 ※名刺2枚をお持ちください。
募集人数:50人

このような方におすすめです

・音声UIやスマートスピーカーを用いて自社サービスを検討しているご担当者さま
・新規ビジネスを考えていて、情報収集をしている方
・音声UI・スマートスピーカースキル開発技術をお持ちの方
ビジネス活用に興味のある方なら誰でもOK!

セミナーの流れ

・開場受付(18:00)
・音声に未来はあるか? 〜音声UIの真実と対話UXを解き明かす〜 / ネオマデザイン 河野 道成(18:30)
・休憩
・新規事業開発/経営戦略担当者必見!ボイスコンピューティング時代に変わるビジネスの競争軸とは? / WHITE 長友 裕輝(19:25)
・音声UIを活用した「受付くん(仮)」のPoC・業務効率化 / CRH Datahub事業部(20:10)
・パネルディスカッション・質問(20:25)
・懇親会(20:50)

登壇者プロフィール

■河野 道成 ネオマデザイン株式会社代表取締役

ビヨンドUXクリエイター、クリエイティブディレクター、UIUXプロデューサー、ITコンサルタント。
1992年ソニーに入社。
ユーザーインターフェース・ネットワーク・空間や人の感情に関わる研究開発に携わる。
画像・音声認識を使ったインタラクションデザイン開発チームリーダーを務め、インタラクティブデジタルサイネージを開発しビジネス化。
ソニーで初の音声UXデザインチームを率い、PS4の音声UIやXperia向け音声UIアプリ等次世代家電をプロデュースする。

2014年ネオマデザイン株式会社を設立、音声UI/UXデザインに関するコンサルティングや研究開発に携わる一方で、フィットネスクラブの空間プロデュース、テーマパークのインタラクションや次世代事業開発を大手企業と手がけている。
音声UI/UXに関する著書『音声に未来はあるか?インターフェースがビジネスを動かす』を日経BPより出版。

タイトル
音声に未来はあるか? 〜音声UIの真実と対話UXを解き明かす〜
概要
「ねぇGoogle、カフェミュージックをかけて!」
CMでもお馴染になった、昨年から非常に注目を浴びているスマートスピーカー、そして人工知能AIをつかった対話ロボットなど、音声インターフェースを使った機器やサービスが昨今非常に注目されています。
しかし、街中のロボットはうつむき誰にも相手にされず、ワクワクして買ったはずのスマートスピーカーにも声をかけることもなくタンスの肥やしになった人もいるのでは...…どうしてこのようなことが起こるのでしょうか?
スマートスピーカーをケーススタディとして、音声UI、音声UXデザインの重要性についてを課題と将来性を含めてお話します。
IT, AI, UI/UXに詳しくない人でもきっと理解して頂けるはずです。

■長友 裕輝 株式会社WHITE VUIスペシャリスト


2017年より株式会社WHITEにて、音声AIアシスタント/ 会話型インターフェイスを活用した新サービス開発支援/ コミュニケーション&UXデザイン業務などを行う。
現在は、
・各種ビジネス媒体での執筆・登壇
・ 某国内家電メーカーと共同での音声インターフェイスに関する市場 ・ユーザ調査やUXデザイナー向けガイドライン執筆
・各産業セクター大手企業への技術活用コンサルティング/ PoC支援
などなど、ボイス&アンビエントコンピューティングによる新たな 顧客価値/ビジネス価値のポテンシャルを日々模索している。

タイトル
新規事業開発/経営戦略担当者必見! ボイスコンピューティング時代に変わるビジネスの競争軸とは?
概要
アナログからパーソナルコンピュータ、PCからスマートフォン、顧客接点となるハードウェアとUIの進化は、顧客体験だけでなく企業における勝ち組・負け組の構図を塗り替えてきました。
GAFA/BATのようなテック巨人がこの技術に対してなぜ札束での殴り合いのような投資競争を行うのか、一つのインターフェイスに過ぎないはずの音声/言葉が変えつつあるビジネスの競争軸とはなんなのか、自社のアセットと組み合わせることでどのような新しい事業/顧客体験が有り得るのか、音声UIが注目される背景とそれがもたらす可能性をUX、データ、社会変化といった様々な切り口で解説します。

■株式会社クリエイティブホープ Datahub事業部 鹿島 麻里
クリエイティブホープで受託案件や新事業開発を経て、2013年Web接客に特化したピコもん株式会社を設立。スタートアップの経営・人事・会計、フロント開発、営業、運営など幅広く携わる。現在は主にBtoB、BtoC問わずにデジタルマーケティングおよびデータ活用での事業創出・課題解決プロジェクトを複数推進。
タイトル
音声UIを活用した「受付くん(仮)」のPoC・業務効率化
概要
「受付くん(仮)」という社内用プロダクトを作成する中で、音声UIを用いる発想にどう至ったか、プロダクトを通じてわかったこと・変化したことをお伝えします。


【反社会的勢力の排除について】
以下に該当する方は、本セミナーを申込むことができませんのでご了承ください。

1.暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)
2.次の各号のいずれかに該当する者
(1)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
(2)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。


【個人情報の取り扱いについて】
1.Peatixの申し込みを通じて弊社が取得した個人情報は以下の目的に利用します。
 ・今後のTECHCAMPに関する情報の提供および提案、連絡
 ・統計資料の作成
 ・その他一般事務、業務連絡、お問合せへの回答
2.Peatixの申し込みを通じて弊社が取得した個人情報は、セミナーやイベントの協賛・協力 企業に提供する場合があります。
 ・提供目的:商品、サービスの情報またはマーケティング活動(イベント、改善提案など)に関する情報の連絡
 ・提供項目:氏名、役職、団体法人名、部署名、連絡先(ご住所、電話/FAX 番号、電子メールアドレスを含む)、但し、目的達成に必要な最低限の項目
なお、Peatixの申し込みと同時に、上記目的での個人情報の利用及び提供に同意したものとみなします。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#495391 2019-11-16 05:40:55
More updates
Nov 18 - Nov 19, 2019
[ Mon ] - [ Tue ]
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社クリエイティブホープ 4FイベントスペースPANGEA
Tickets
参加チケット(無料) FULL
Venue Address
東京都新宿区西新宿7-22-45 KDX西新宿ビル4F Japan
Organizer
CREATIVEHOPE
168 Followers